Investors

投資家の皆様へ

アルジェニクスは免疫学を活用したグローバルな企業として、自己免疫疾患に苦しむ患者さんのための抗体医薬を開発、販売しています。
免疫学の飛躍的進歩を革新的な製品候補へと育てることにより、アルジェニクスは開発の初期の創薬段階から後期の臨床段階まで、抗体におけるワールドクラスの製品候補を構築しています。

最新の情報は下記よりGlobal Corporateサイトをご参照ください。
 

argenx.com Investors Page

※世界における開発状況のため、日本での状況と一致しない場合があります

Neurology
Hematology / Rheumatology
Dermatology
Nephrology
Indication not disclosed
Program
Clinical trial

製品候補

前臨床
フェーズ1
Proof of Concept
承認のための
主要試験
承認
全身型重症筋無力症(gMG)
慢性炎症性脱髄性多発神経炎(CIDP)​
  • CIDPは、慢性の希少疾患で、末梢神経の損傷が原因で患者さんの手足に進行性の脱力感や感覚消失が生じます。
  • Efgartigimod配合剤(Halozyme社のENHANZE®薬物送達技術)の皮下注射

Preclinical pipeline candidates

Neurology
Hematology / Rheumatology
Dermatology
Nephrology
Indication not disclosed

製品候補

開発対象
IL-22R
Neurology
Hematology / Rheumatology
Dermatology
Nephrology
Indication not disclosed

製品候補

開発対象
MET
Neurology
Hematology / Rheumatology
Dermatology
Nephrology
Indication not disclosed

製品候補

開発対象
GARP
Neurology
Hematology / Rheumatology
Dermatology
Nephrology
Indication not disclosed

製品候補